HOME

電子部品の酸化被膜防止にフッ素コーティングを利用しよう!

電子基板や部品において、酸化被膜は不具合を引き起こします。水分の侵入により基盤や部品の接点部分の酸化被膜が形成され、通電不良になることがあります。また、シリコーン、芳香剤や洗浄剤に含まれる油分が酸化被膜を形成し、酸化被膜を形成することがあります。しかし、フッ素コーティングならこれらの問題を解決することができます。
フッ素コーティングは、フッ素化合物により金属表面に被膜を形成し、接点部分を保護する効果があります。また、酸化被膜とは異なり、フッ素コーティングにより形成される被膜は電気特性にも優れ、導通不良を引き起こすことがありません。また、電子基板や部品全体に防湿加工を施すことができ、寒冷地や温度変化の激しい場所で使用しても、結露や湿気により電気的な不良リスクを低減してくれます。
フッ素コーティングは、加熱加工により焼成処理を行うものだけでなく、最近ではスプレータイプのもののほか、希釈して使用できるものまで多数あります。これまで、電子基板や部品の防湿保護にシリコーンを使用していたものの、油分による酸化被膜の問題が生じているのであれば、防湿効果と電気特性の高いフッ素コーティング剤に切り替えを検討してみては如何でしょうか?フッ素コーティングを全体的に施せば、短時間の浸水なら電子機器がダメージを受けることも少なくなります。

CHOICES

木材の汚れやカビの発生を防止するフッ素コーティング剤

建築中の現場には資材として用いる木材が大量に置かれていますが、それらの木材については汚れや湿気といったものに対する対策が求められます。もしも、十分な対策が取られていなかったとしたら建築に用いる木…

≫more

タッチパネルのしつこい汚れはフッ素コーティング剤で対策しよう

現在ではさまざまな製品にタッチパネルが搭載されるようになっています。タッチひとつでいろいろな操作が行えるタッチパネルは消費者にとってとても便利な機能なのですが、一日に何度も画面にタッチしていると…

≫more

電子部品の酸化被膜防止にフッ素コーティングを利用しよう!

電子基板や部品において、酸化被膜は不具合を引き起こします。水分の侵入により基盤や部品の接点部分の酸化被膜が形成され、通電不良になることがあります。また、シリコーン、芳香剤や洗浄剤に含まれる油分が…

≫more

木材の保護にも有効なフッ素コーティング!防湿効果もあり!

木材の弱点として、水や湿気さらには汚れに弱いということがあります。特に湿気は如何に乾燥した木材を使用しているといっても、割れや腐食さらに寸法変化といったことを生じさせてしまいます。オイルステンな…

≫more